未分類

竹灯籠とシンギングボウル

【竹灯籠とシンギングボウル】

~竹灯籠を作って灯し、シンギングボウルの音色に包まれよう~

日に日に暗くなる時間が早まり、夜が長くなってきました。
光が恋しく美しくなるこの時期、竹で灯籠を作ります。

日没を待ちつつ、自分で作った竹灯籠を灯し、淡い光の中で、シンギングボウルの生演奏の音色に包まれ、幻想的な空間を楽しみます。

HACHINAクリスマススイーツ付きです。

【日時】 2021年12月5日 14時~18時

【場所】 柿生の家 Jinen-do

【参加費】 4,500円

【定員】 8名

お申込みはHACHINAホームページお問い合わせより、

<お名前 参加人数 ご連絡先>を記載の上、お申込みください。

 

吉岡じゅんこ

東京都江戸川区在住。2013年から町田市にある小野路里山交流館の運営に関わり、里山保全や放置竹林問題に興味を持つ。2015年より竹の有効活用を模索し竹灯籠の制作を開始。2016年より毎年、交流館の中庭にて竹灯籠を展示を行い、その後、大谷里山農園の棚田やコンフォートロイヤルライフ多摩の中庭等にて展示。2021年世界最大の竹あかりイベント『みんなの想火』東京代表に参加。ワークショップは随時開催中。

大竹りえ

“自分の手を使って人を癒したい”
という夢をもち、中医学とアロマセラピーを組み合わせた中医アロマセラピストへ。
その後シンギングボウルに巡り会い、音の持つ癒しに魅了され学び、アロマセラピーと組合せたトリートメントを提供。
今はシンギングボウルの演奏でその魅力をお伝えすることを夢見て過ごしています。
中医アロマセラピスト
チベタンシンギングボウルセラピスト
yuica認定日本産精油インタープリター

協力:一般社団法人やおろず舎 大谷里山農園